総量規制の問題


一時期、学生ローンというキーワードは、衰退したと思われていたこともあります。消費者金融のカードローンが学生の人たちにも安易にお金を貸し出ししてくれれば、学生ローンで借りようという人たちも少ないのではないでしょうか。学生ローンは安心出来るというものの、それ程、多く広告も出ている訳でもなく、大手消費者金融の方が全然安心感があります。

大手消費者金融と比較したら、学生ローンって闇金業者と勘違いしている人たちもいます。しかし、消費者金融が、最近では、学生の人たちに安易にお金を貸し出し出来なくなつてしまった事実が存在しています。

女の子それは総量規制の問題が浮上したからです。総量規制とは、貸金業法などにより規定されている、借りすぎ並びに貸しすぎを防止するための策です年収の3分の1を超える借り入れを原則禁止とするものであり、今まで消費者金融からお金を借り入れ出来ていた人たちも、安易に借り入れが出来ない状況に追い込まれてしまったのです。そして、収入のない学生の人たちや、専業主婦は、消費者金融からお金を借り入れ出来なくなってしまったのです。

そのとき、再び、スポットライトを浴びるようになったのは、この学生ローンの業者です。ただし、ここにまだ問題がない訳ではありません。